住宅ローンの仮審査は通ったけど…

こんにちは。

 

住宅ローンの仮審査について、またまた書いていこうかと思います。

 

えっとですね、前回の記事でイオン銀行住信SBIネット銀行の仮審査が通ったとのことで、
実際に不動産会社へ連絡をしました。

 

住宅ローンの仮審査が通りました!

 

おめでとうございます!どこの銀行ですか?

 

イオン銀行と住信SBIネット銀行です!

 

ちなみにどこの銀行で本審査を行うのでしょうか?

 

(どっちでもいいんだよな…)一旦イオン銀行で考えてます

※本当に理由はないですが、現時点だと住信SBIネット銀行の変動金利の方が低いです。

 

了解しましたー、一旦イオン銀行へ確認します

 

数時間後

 

イオン銀行へ確認しましたが、イオン銀行の仮審査というのは、事前の事前くらいの審査なんですよね

 

!?

 

なおまるさんも、恐らく借入額と年収、勤め先の概要しか入力されてないと思うんですよ

 

そうですね(だってそれ以外の入力欄なかったよ…)

 

まだ、平面図、土地の詳細、請負会社の概算見積も提示していないとなると、本審査時に結構時間がかかるのと、落ちる可能性ってのも十分にありえるんですよね

 

そうですか…

 

そうなると土地の売主様に中々説明し辛くて。本審査時に必要な売買契約書(何それ)の手配も難しくなってくるんですよ

 

そうですか…

 

住信SBIネット銀行の住宅ローンも通ってるんですよね?

 

そうですけど、イオン銀行の仮申し込み時とほぼ同じ内容しか入力してなくて…

 

でしたら、私の知り合いにSBIマネープラザに努めている方がいまして、その方を呼んで弊社で直接仮審査の手続きを行いませんか?

 

!?

 

簡単に言うと、今通っている仮審査は無視して、もう1度仮審査を受けることになりますが

 

!?

 

本審査にかなり近い仮審査みたいなもので、その仮審査が通ればほぼ本審査は通ると思います

 

!?

 

その際には用意して頂かないといけないものがあるので説明しますと

 

  • 私と妻の認印(苗字は同じですが、必ず別のもの)
  • 概算見積書(※設計費と建物費用だけのものではなく、もう少し砕いたもの)
  • 間取り(平面図)
  • 前年度の源泉徴収

 

土地の資料等は弊社で用意しますので、上記の準備お願いしますね

 

はい分かりましたァ!

 

(※最近覚えたLINE風のやりとりのUIデザインを乱用しまくってます)

とのことで、一旦イオン銀行と住信SBIネット銀行の本審査の申し込みは止めてくださいとのことでした。

 

補足として、仮審査通過時のイオン銀行と住信SBIネット銀行の対応について説明します。

 

イオン銀行の場合

仮審査申込の時点で、本審査をオンライン上で行うか、選択した店舗から行うか選ぶことができます。
私はオンライン上だと色々と漏れがないか不安だったので、店舗を選択して仮審査の申し込みを行いました。

仮審査の通過は翌日にメールで届いており、選択した店舗からも電話が来ました。
2,3日後に本審査へ必要な書類一覧が記載された資料も届きましたが…

 

見てもらうとわかる通り、住宅ローン初心者(当たり前)からすると相当厳しいです。苦笑
書類入手先が書いてあるのは助かりますが…
ただ、仮審査通過後から約3カ月以内に本審査の手続きを行わないと無効になるとのことです。

 

住信SBIネット銀行の場合

基本的に仮審査~本審査の申し込みはすべてオンライン上で行います。
イオン銀行と同じく、仮審査申込から翌日には通過のメールが届いておりました。

仮審査に通過した場合、住宅ローン専用のアプリに登録するよう案内が届きます。

そのアプリ上で私と専属の担当者間でチャットができるようになり、不明点は全て担当者に投げることができ、サポートを受けつつ本審査の手続きへ…という感じです。

同様に必要な書類一覧が届きましたが、イオン銀行と同じく何だか難しそうで…

 

※SBIマネープラザを経由する場合(住信SBIネット銀行の代理店)

オンライン上ではありませんが、実際に担当者の方と直接住宅ローンの仮審査から本審査の申し込みが行えます。
(住宅ローン以外の金融商品も取り扱っているそうです)

色々と知識がない私にとって、ネット銀行のオンライン上の手続きは不安しかなかったので、正直ありがたいです。
SBIマネープラザを経由するからといって、別途費用がかかることもないみたいなので。

強いて言うなら、仮審査の結果が出るのに2週間ほど必要みたいです。

 

 

ざっくりと説明しました。

住信SBIネット銀行で住宅ローンを検討している方はSBIマネープラザを経由すると、
ネット上での仮審査より信頼度の高い仮審査が受けることができるのかなと思います。

 

※銀行によっては仮審査時でもオンライン上で間取りや概算見積書を添付する必要があるところもあるみたいなので、そういう銀行は仮審査でも信頼度は高いと思います。

 

今週末に早速仮審査を直接申し込んできますので、そのときにまたブログに書きたいと思います。

 

参考までにどうぞ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です